ヤフオク初心者でも分かる!出品方法から落札後対応と発送までの流れとやり方

目安時間:約 21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
unnamed

ヤフオク初心者でも分かる!出品方法から落札後対応と発送までの流れとやり方

不要品販売とは何ですか?

 

何でこんなことをしなければならないのですか?

 

 

と思った方もおられるかもしれません。

 

 

何を隠そう、僕がそう思ったのですから。

 

 

インターネットを使ってお金を稼ぎたいと思っているなら不要品販売から始めなさいと言われたけれども、詳しく教えてくれる人もいないし、 ネットで探してもまとめてくれてる人もいない。

 

 

何から何まで意味不明でした。

 

 

面倒くさい作業ばかりで嫌だなぁと思いながら 不要品販売を始めました。

 

 

僕が使った使い古しのゴミなんて知らない人が買うはずがないし 、読み終わった漫画をブックオフに持って行ったとしても 、5円とかで買い取られるって聞くし 、どうせ大した金額にもならないだろうと。

 

 

当時はバンバン捨ててしまってました。

 

 

でもインターネットビジネスの成功者が 口を揃えて最初に不要品販売をやって 資金を作るべきだというから渋々やり始めました。

 

 

そして不要品販売を始めると 実際に今までに見れなかった景色が たくさん見れるようになりました。

 

 

なぜ皆が口を揃えて最初に不要品販売を押すと思いますか?

 

 

不要品販売を指導した人にアンケートをした結果をまとめま した。

 

 

・ど素人でも1週間以内にお金が稼げる

・ゴミと思っていたものがお金になる

・断捨離が出来て部屋がキレイになる

・小さいながらも商売を体感できる

・物販の基礎的な知識が身につく

・のちに物販を始めやすくなる

・ショップをやっている気分になれる

・思った以上の金額で売れた時の喜び

・不要品なのにお客様に喜ばれる

 

多かった例をザッと上げてみました。

 

 

着なくなった洋服や使わなくなった家電製品、 スマホ、おもちゃ、漫画などを要らなくなったからといって ゴミ袋に入れて捨てたりしていませんか?

 

 

あなたにとっては不用品でも 誰かにとっては必要な物かもしれないので、 騙されたと思ってどこかで売ってみてください 。

 

 

私はヤフオクとamazonの2つのプラットフォームで 販売することを推奨してます。

 

 

メルカリの紹介もありますが、 メルカリは高値で売れにくいから個人的にはあまりお勧めではありません。

 

 

 

では、どんぐりでも売れるヤフオクを紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ヤフオク出品前にYahoo!プレミアムの登録が必要

 

出品者登録の手続きが、ヤフオクで出品するためには必要です。

 

 

(有料)Yahoo!プレミアムの会員にならないと出品できません。

 

 

月額462円(税抜)の料金がかります。まずは登録しましょう。

 

 

実際に物が売れていけば、Yahoo!プレミアムの月額利用料なんて、

あっという間に回収できます。

 

 

初期投資として割り切りましょう。

 

 

それでも、もっと月額利用料を安くしたいのであれば、クレジットカードのYahoo!

 

 

JAPANカードを申し込むと同時にYahoo!プレミアムの会員になれば、2ヶ月間無料で使えます。

 

 

Yahoo!プレミアムってヤフオクのイメージが強いですが、実はいろいろ特典が充実しています。

 

 

無料特典で1130件あります。気になる方は「Yahoo!プレミアム特典」で検索。

 

 

知れば知るほどお得にできるかも!

 

 

ヤフオク出品の流れ

 

それでは出品準備に移りたいと思います。

 

 

ヤフオクのページから「出品する」を選びます。

 

 

初回の場合のみ、出品者情報登録画面になります。

 

 

氏名や住所などを入力して「確認する」ボタンを押しましょう。

 

 

 

20151028-17004-41

 

次に、出品者情報確認のページへ移動します。

 

 

先ほど入力した、ご自身の出品者情報に間違いが無いか確認してください。

 

 

次に「出品者情報の開示に同意する」にチェックを入れます。

 

 

こちらは登録しておくと、売れたときのやり取りが楽になります。

 

 

出品者情報の開示に同意して、登録しておきましょう。

 

 

「登録する」をクリックしてください。

 

 

4-10

 

 

これで出品者情報の登録は完了です。

 

 

次に「銀行口座を登録する」「登録せず出品する」のボタンが出てきます。

 

 

落札代金を銀行口座振り込みで受け取る場合は

「銀行口座を登録する」をクリックし、登録を行ってください。

 

 

落札代金の受け取りをかんたん決済のみにする場合は

「登録せず出品する」をクリックしてください。

 

 

銀行は、ネット銀行も選べます。

 

 

ネット銀行をお持ちでない場合は

この機会に作っておきましょう。

 

 

お勧めは楽天銀行です。

 

 

他にはジャパンネット銀行などもあります。

 

 

 

yahoo_auc_05

 

 

銀行情報を入力します。

 

 

次に確認画面になるので、登録してください。

 

 

以上で登録作業はおしまいです。

 

 

それでは、次はいよいよ出品作業です!

 

 

 

出品手順

 

 

STEP1. 出品する商品のカテゴリーを選択する

 

STEP2. 商品情報の入力

 

STEP3.   送料の確認

 

STEP4. 出品の開始

 

 

上記の大まかな流れで、登録していきます。

 

 

 

STEP1. 出品する商品のカテゴリーを選択する

 

リストから選んでいく

 

出品しようとすると、カテゴリ選択画面になります。

 

 

自分が出品する商品のカテゴリを選んで下さい。

 

 

何度も出品して思いますが、カテゴリの選び方は結構分かりにくいです。

 

 

同じ商品を探して、違うセラーさんのカテゴリーを真似すれば

問題ありません。

 

 

もしわからなければ細かなところはいいので、

だいたい当てはまるカテゴリを選びましょう。

 

 

 

yafuoku_category2

 

 

関連カテゴリを順番に選んでいきます。一番右に出てくる「このカテゴリに出品」を押します。

 

 

 

キーワードからカテゴリを自動で選ぶ

 

こちらのほうが簡単かもしれません。

 

 

「リストから選択する」の横に

「キーワードから選択する」があります。

 

 

こちらをクリックすると下の画面に変わります。

 

 

キーワードを打ち込みます。

 

 

今回は「流木」で検索します。

 

 

225

 

 

すると下記のような画面が出るので

一番近いカテゴリーを探しチェック。

 

 

 

111題

 

 

出品画面に移動すると、ポップアップで入力前に注意事項が出てきます。

 

 

こちらは気にせずに「開く」ボタンを押してください。

 

 

yafuoku_syuppin_chui

 

 

すると商品情報の入力ページに移動します。

 

 

 

STEP2. 商品情報の入力

 

商品タイトル

 

カテゴリ選択の次は、商品タイトルを考えます。

 

 

出品する商品を表す的確な文章を30文字で入れていきましょう。

 

 

タイトルにはキーワード検索された時に引っ掛かるためにも、

メーカー名や品番、色などの情報を文字数が許す限り入れます。

 

 

タイトル初めに、「未使用品」「新品」「美品」「中古品」「希少」

などのワードを入れ込みアピールします。

 

 

タイトル・商品説明の後は、 開始価格や開催期間、決済方法、

その他必要事項諸々を入力していきましょう。

 

 

やふー1

やふー2無題

 

 

写真のアップロード

 

出品フォームに必要事項を入力したら、

次は写真をアップロードしていく作業になります。

 

 

ヤフオクに掲載できる写真は基本3枚まで、

必ず別角度から3枚写真を撮ってあげましょう。

 

 

そして1枚の大きさは5MB以下のJPEG形式かGIF形式と決まっています。

 

 

私はアイフォンで撮影してファイルをアップロードしています。

 

 

5MBを超えた写真をアップロードすると、

「エラー : ファイルのサイズが大きすぎます。

1画像あたりのファイルサイズは5MB以下です。」

と表示が出ます。

 

 

取り直すか画像ソフトなど使いサイズを小さくして、

再度アップロードしましょう。

 

 

写真の下には20文字以内のコメントも入れることができます。

 

 

詳しく「傷があります」とか

「実際の色はもう少し明るいです」など

コメントを入れてあげるのも親切ですね。

 

 

1120題

 

 

有料オプションは基本使わなくてもOK

 

下の方にあるオプション設定ですが、一般的に個人出品の場合は

使わないケースが多いです。私も基本的に使いません。

 

 

 

STEP3.送料の確認

 

 

発送方法は、基本は自分もお客様も負担のない方法で

 

 

yahoo_auc_07

 

本、DVD、CDなどはクリックポストが安いです。

 

 

一番下の送料設定は、分かる範囲であらかじめ書いておくといいと思います。

 

 

落札する人にとっては、送料が安ければ安いほど嬉しいと思います。

 

ただ商品自体が高価なものは必ず補償あり追跡ありの郵便を使いましょう。

 

 

以下の方法があります。

 

 

 

 

よくわからなければ、保険は付きませんが、

小さいものはクリックポスト、

大きいものははこBOONで送ると送料が安くなります。

 

 

高価なものはゆうパック。

 

相手に選んでもらうのが一番良いと思います。

 

 

 

出品情報の確認

 

全て入力が終われば、一番下にある「確認画面へ」ボタンを押してください。

 

 

STEP4. 出品の開始

 

確認画面へ進むと、先ほど入力した内容が表示されます。

 

 

問題ないかチェックして、問題なければ、

一番下の「出品する」ボタンを押してください。

 

以上出品完了。

 

お疲れ様でした。

 

 

商品が売れてからの流れ

 

おめでとうございます。商品が落札されました。

 

 

商品が落札されて売れたら、落札者とメッセージのやり取りを行います。

 

 

ヤフオクの出品終了画面に、自分の出品してた商品が表示されているはずです。

 

 

メッセージを送るには、右側にある「取引連絡」ボタンを押します。

 

 

6666

 

 

では落札後の取引の流れです。落札者から取引きを始めていきます。

 

 

落札後には直ぐに出品者が事前登録した個人情報が表示されます。

 

 

顔の見えないオークションでは、先方の個人情報を知れることは

 

 

安心して取引できる1つの材料とも言えます。

 

 

そして「取引をはじめる」ボタンをクリックし、

この時点から出品者との取引きが正式に始まります。

 

 

次の画面で、入力フォームが表示されます。

 

 

まず最初は、自己紹介と落札してくださったことへのお礼

を伝えましょう。

 

 

取引ナビのテンプレートもあります。

 

 

例文の参考にどうぞ。

 

 

Yahoo!オークション×例文【テンプレート】

 

 

1234題

 

このような流れでお互いに順番に進んでいきます。

 

 

とてもスムーズに進んでいくので、最近はとても簡単です。

 

 

注意点はお互いに、順番にボタンを押していかないといけないので、

どちらかが押し忘れると取引が止まります。

 

 

できる限りお互いに早く連絡すると、安心して取引できます。

その後、相手から商品代金を振り込んでもらうことになります。

 

 

振込が確認できましたら、入金確認のメッセージを送って、

商品発送のメッセージを送りましょう。

 

 

逆の立場ならわかると思いますが、相手は見知らぬ人とのお金の

やり取りに対して不安を感じていることが多いのです。

 

 

できる限り早くメッセージや商品をを送るのがコツです。

 

 

リアルタイムでの返信は無理だと思いますので、せめて3〜12時間に1度は

メッセージを確認して、返信できる時間を作っておくのがいいですよ。

 

 

そして商品の発送は、丁寧に梱包して送りましょう。

 

 

割れるおそれのあるものは、プチプチに包むなどすれば大丈夫だと思います。

 

 

一度試しに自分で買ってみると流れがわかりやすいかもしれませんね。

 

 

相手の立場にたって梱包すれば大丈夫ですよ。

 

 

以上です。

 

お疲れ様でした。

 

 

質問等あれば問い合わせフォームからお願いします。

お悩み相談・疑問質問あれば

こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

botton-1

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ