なぜノウハウだけでは上手くいかないのか?

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

こんにちは

「少ない時間で手軽にできる副業を紹介する」
トライアットベンチャー事務局
大澤秀哉です。

 

 

私が昔教わったことをシェアさせていただきます。

 

 

この超情報化社会の近代に生きる私たちは、

ほぼ全てと言ってよいほどの、有益な情報やノウハウを

無料〜低価格で手に入れることができるようになってきました。

 

お金に関する悩みがあったとしても、健康に関する悩みが

あったとしても、 人間関係に関する悩みがあったとしても、

人生設計に関する悩みがあったとしても、 仕事・ビジネスに

関する悩みがあったとしても、Google に頼んで、キーボードを叩けば、

良質なノウハウはいとも容易く手に入るようになりました。

 

ありとあらゆるジャンルで成功する情報、結果を出せるノウハウは

世の中に「既にある」という時代に僕たちは生きています。

 

 

しかし、なぜでしょうか?
・仕事で成果を上げられなくて悩んでいる人

・人間関係が上手くいかずに悩んでいる人

・お金の不安がなくならずに悩んでいる人
は少なくならないのでしょうか?

 

ノウハウなんかよりも、もっと大切なことがあり、 それらを

身につけるとあなたの人生は望む各ジャンルにおいて

幸せに成功していくことができると。

 

 

それは
考え方×在り方×やり方=結果

 

結果の出る考え方をしている人が、 結果の出る在り方を

身につけていって、 結果の出るやり方=ノウハウを実践すると、
=欲しい結果が手に入る

という教えです。
シンプルだと思いませんか??

 

どんなに良質なノウハウ=やり方、を教わったとしても、結果の出ない考え方をしている人が、 結果の出ない在り方をしていたとしたら、=欲しい結果は手に入らない(理想としている結果) =実際にはそれ相応の思ったとおりの結果になっている
ということなのです。

 

 

ここで、あなたに伝えたい大切なことは、 「かけ算である」ということです。

もしも、あなたが、

結果が出ない考え方と 結果が出ない在り方のまま、 最高のノウハウを手にしたとしても、

結果の出ない考え方=0.1 × 結果の出ない在り方=0.1 × 最高のノウハウ=10

= あなたの結果=0.1

なわけです。

 

さて、このレシピがもし本当なのであれば、 冒頭の、

「なぜノウハウだけではダメなのか?」

という世の中の七不思議も納得いくと思いませんか?

 

どのジャンルだろうと、 成功するための「情報」「ノウハウ」は Google でほとんどが手にはいる時代です。

けど、どんなに良質なノウハウが出回ったとしても、

「考え方」 「在り方」

を磨いていかない限りは、 望む結果は手に入らないのです。

 

では、あなたの場合はどうでしょうか?

あなたは、あなたの人生で幸せに成功していくために、 何を身につけていけばいいでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

「幸せに成功していくための考え方」 「幸せに成功していくための在り方」

を身につける努力をしていけばいいのです。

 

幸せに成功していくための考え方× 幸せに成功していくための

在り方× 各ジャンルの良質なノウハウ=幸せに望む結果を

手にしているあなたの未来

 

になるわけです。

 

ね?シンプルですよね??

 

今日からあなたは、

「ノウハウ探し」 「答え探し」

を一切辞めていきましょう。

 

「どうすればいいのだ?」 「何をやれば解決できるのか?」

という思考と行動をまずはやめていきましょう。

 

そうではなくて、

「どう考えれば、事態が好転していくのか?」

「どう在れば、自分もみんなもより幸せになっていくのか?」

のような思考をしていきましょう。

 

 

あなたも、 「幸せに成功する考え方」 「幸せに成功する在り方」 は

身につけられます。

 

なぜならば、それらは、 誰しもが習得できるスキルだからです。

あなたにもできます。 あなたにもなれるのです。

 

とても大事なマインドセットになります。

今日は以上です。

 

 

 

 

⇒「副業」無料情報はコチラ

 ⇒おすすめ情報教材

⇒ビジネス洋書ベスト5位

⇒ビジネス洋書一覧

⇒トップページへ戻る

⇒無料メルマガ登録

⇒サイトマップ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ