行動に起こし、やりながら考える

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

こんにちは

「少ない時間で手軽にできる副業を紹介する」
トライアットベンチャー事務局
大澤秀哉です。

 

大体の人は何かを実行する時に色々なことを事前に想定して、
入念に考えてから行動しようとします。

正直これは、あまり効率がよくありません。

 

実際に始めてみると、事前に想定したことが予定通りに起こる
こと自体かなり少ないです。

どれだけ始める前に入念に考えたところで、
様々な問題が結局出てくる場合が多いのです。

 

もちろん、事前に想定した通りになることも多々ありますが、
やる前から事前に想定できることは、実はたいていたいした
ことをやっていないから。

 

実際に物事を始めてからでも十分対処できる場合が多いので、
考えても考えなくてもそんなに対して結果が変わらないことが

実は多いというわけです。

 

人はよく、物事を行動した時に、

「もっと事前にやっておけばよかった」

と、反省をする生き物です。

 

結局、事前にやっておけば良かったと気づきが得られたのは行動したからであり、
そもそもそれ自体、事前にやれなかった可能性が高いというわけです。

 

そう考えると、とにかく物事はどんどん進めて行かなければ問題も発見できないので、
考えるのも大切ですが行動に移して問題が出てきたらやりながら対処する
ということが一番効率が良いということになると思います。

 

実際、かなり怖いですが・・・。

 

多くの人は、自分自身の経験上、何かを始めた時に色々な問題が出てくる
ということがわかっており、だから、次はそのような問題対処に
頭を悩ませたくないと事前にあれこれ考えてしまうようになるわけですが、

 

そもそも問題対処を嫌っていると、何事も進まなくなってしまいますので、
何かを始めれば問題が出てくるということを当たり前と思い

どんどん動き出すしかないのです。

 

ということで、

 

今あなたが何かをやろうと考えているのであれば、

それは明日や今日にでもどんどん始めていって、

出てきた問題をとにかく処理しながら、

とにかく前に前に進むようにすると、何かしらの成果が出せますから、

そういう気持ちで何事もやるようにすることを
ぜひお勧めします。

 

 

 

 

⇒「副業」無料情報はコチラ

 ⇒おすすめ情報教材

⇒ビジネス洋書ベスト5位

⇒ビジネス洋書一覧

⇒トップページへ戻る

⇒無料メルマガ登録

⇒サイトマップ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ